退塾に関して

『うちの子、吉田ジュニアの学習法にむいていない・・・』と思われる保護者の皆様へ

やはり対面の学習塾の方が学習効果があるんじゃないのと思われた時には、退塾の方法もありますので、ご相談ください。

クーリングオフに関して 

 契約者は契約書を受け取った日から8日間は、契約解除の意思を弊社に対して書面で発送することにより、本契約の解除ができます。契約が解除となった場合は、弊社は前払い金返還などの原状回復義務を負います。この場合には、弊社は、契約者が受益した役務対価や解約損料等を請求することができません。原状回復に要する費用は弊社の負担となります。
 契約者が関連商品を使用または消耗したときは、その使用・消耗した分については契約者の費用負担として精算を行っていただきます。

退塾届の申込書に関して

退塾を希望される方は、会員サイトからログインいただき退塾届を記載して、弊社へお送りください。
 
一度、退塾されると個人情報を一切削除いたしますので、復学された場合も過去の成績・学習進捗状況等のお問い合わせやご相談に応じることはできません。ご了承ください。

退塾のお申し出に関して 

解約の成立

契約者(保護者)が中途退塾の申し出を行ってください。15日までに申請いただくと当該月の月末をもって解約となります。申請が16日以降となると翌月末日の解約となります。
解約によって弊社は契約者の個人情報を一切削除いたします。解約成立後の成績・学習進捗情報等の個人情報の復元は行うことはできません。ご了承ください。
 

中途退塾の精算について

解除月の受講料は、契約者の負担となります。
契約期間が満了し、弊社のサービス提供義務を終えた以後については、入会金および指導料などの契約者の支払い総額につき、契約者は弊社に対し返還請求はできません。
 
計算例
2023年3月入試コースに2022年3月入塾の場合
2022年8月14日に解約の申請をいただくと
総支払額 - 22,000円(入会金)-13,200円×6(授業料)=返金額